×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

顔の形に合わせてのサングラスの選び方

多くの人がファッションアイテムのひとつとして愛用しているサングラスですが、人それぞれ顔の形や大きさが違うので、似合うサングラスも異なります。
サングラスを選ぶ点は、顔の形がポイントになるので、顔の形でサングラスを選ぶことで自分に合うサングラスが選びやすくなると思います。

丸顔のタイプの人は、サングラスのレンズが丸いと余計に丸顔が強調されてしまうので、スクエアタイプと呼ばれているレンズが四角いタイプのサングラスをすることで、顔丸にすっきり合います。
面長の顔のタイプの人は、逆にまるびをおびたティアドロップタイプのサングラスをすることで、サングラスに目がいき全体的な面長をカバーできます。

小顔のタイプの人は、顔のサイズに合った小さめのサングラスがベストです。あまり大きめのレンズのサングラスをするとサングラスだけが目立ってしまって、目以外の顔のパーツがすごく小さく見えてしまうのでバランスが悪くなってしまいます。
ですが、小顔に見せたい人は逆に、レンズが大きいサングラスをすることで、目以外の顔のパーツが小さく見えて小顔に見えます。

 

Copyright © 2008 サングラスの選び方情報

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。